トランケート

TRUNCATEステートメントは、非トランザクションの方法でテーブルからすべてのデータを削除します。 TRUNCATEは、前の定義のDROP TABLE + CREATE TABLEと意味的に同じと考えることができます。

TRUNCATE TABLE tableNameTRUNCATE tableNameの両方が有効な構文です。

あらすじ

TruncateTableStmt:

TruncateTableStmt

オプション テーブル:

OptTable

テーブル名:

TableName

mysql> CREATE TABLE t1 (a INT NOT NULL PRIMARY KEY); Query OK, 0 rows affected (0.11 sec) mysql> INSERT INTO t1 VALUES (1),(2),(3),(4),(5); Query OK, 5 rows affected (0.01 sec) Records: 5 Duplicates: 0 Warnings: 0 mysql> SELECT * FROM t1; +---+ | a | +---+ | 1 | | 2 | | 3 | | 4 | | 5 | +---+ 5 rows in set (0.00 sec) mysql> TRUNCATE t1; Query OK, 0 rows affected (0.11 sec) mysql> SELECT * FROM t1; Empty set (0.00 sec) mysql> INSERT INTO t1 VALUES (1),(2),(3),(4),(5); Query OK, 5 rows affected (0.01 sec) Records: 5 Duplicates: 0 Warnings: 0 mysql> TRUNCATE TABLE t1; Query OK, 0 rows affected (0.11 sec)

MySQL の互換性

このステートメントは、MySQL と完全に互換性があると理解されています。互換性の違いは、GitHub で問題を介して報告されたにする必要があります。

こちらもご覧ください

Playground
登録なしで TiDB の機能をワンストップでインタラクティブに体験できます。
製品
TiDB Dedicated
TiDB Serverless
TiDB
価格
PoC お問い合わせ
エコシステム
TiKV
TiFlash
OSS Insight
© 2024 PingCAP. All Rights Reserved.
Privacy Policy.