割り当て解除

DEALLOCATEステートメントは、サーバー側の準備済みステートメントへの SQL インターフェイスを提供します。

あらすじ

DeallocateStmt
DeallocateSymPREPAREIdentifier
DeallocateSym
DEALLOCATEDROP
Identifier
identifierUnReservedKeywordNotKeywordTokenTiDBKeyword

mysql> PREPARE mystmt FROM 'SELECT ? as num FROM DUAL'; Query OK, 0 rows affected (0.00 sec) mysql> SET @number = 5; Query OK, 0 rows affected (0.00 sec) mysql> EXECUTE mystmt USING @number; +------+ | num | +------+ | 5 | +------+ 1 row in set (0.00 sec) mysql> DEALLOCATE PREPARE mystmt; Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)

MySQL の互換性

このステートメントは、MySQL と完全に互換性があると理解されています。互換性の違いは、GitHub で問題を介して報告されたにする必要があります。

こちらもご覧ください

Playground
登録なしで TiDB の機能をワンストップでインタラクティブに体験できます。
製品
TiDB Dedicated
TiDB Serverless
TiDB
価格
PoC お問い合わせ
エコシステム
TiKV
TiFlash
OSS Insight
© 2024 PingCAP. All Rights Reserved.
Privacy Policy.